中野-美容室・美容院-メンズ専門ヘアサロン「髪工房あおの中野本店」

2017/10/24

スキ加減はプロにお任せあれ?

こんにちは!松本です。

 

台風は大丈夫でしたでしょうか。各地で川の氾濫や事故などが起きていたようなので二次災害などに気を付けて下さいね!

 

さて今回のお題はこちら

 

 

 

 

「スキ加減はプロにお任せあれ?」

 

 

 

お客様のカットをしているときに一番質問が多いのが

 

「もう少しすいてくれますか?(毛量を減らしてくれますか)」

 

という質問?要望?

 

 

もちろん可能不可能で言えば可能なのですが、その時いつも確認するのが下記の点です

 

  • すけばすくほど(整髪料をつけないときに)ボリュームが出ること
  • パサついた印象になること
  • シルエットがあいまいになること
  • 頭皮が見えやすくなること

 

 

 

なので例えば、ボリュームを落としたいからすきたいというのはイメージで、実際はすくとボリュームがでます

そこで確認するのが

 

・整髪料を普段からつけているのか

→つけているならすいてもボリュームを落とせる

 

・どのくらいの頻度で髪を切るのか

→長いスパンで切る方は上記デメリットを考えても多くすいたほうが持つ

 

・髪を立ち上げるのか下ろすのか

→おろす場合はすきを入れすぎると立ち上がりやすくなったり短い毛が出てきてしまう

 

・地肌が見えてもいいか

→人によっては髪が薄く見えてしまうことがあるが、それでも良いか

 

 

などを聞くことがあります。

 

つまるところ、すき具合に関しては多少の融通はきくものの、上記の理由がない限りはスタイリストがそのスタイルにあったすき具合にしてある

ということです。

 

 

もちろん上記の理由を考慮してもう少しすいてくださいというのは全然言って頂いて大丈夫なのですが、デメリットを理解していただくことで相互のイメージの共有がしやすいので是非ご考慮ください!!

 

 

 

いかがでしょうか、意外に知らないスキ加減のお話でした。

 

ご自身の髪質などに合わせたスキ加減がありますので是非一度ご相談ください!!

 

 

 

松本

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

髪工房あおの
http://kamikoubou-aono.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中野区中野2丁目28−1 プロスペア1F
TEL:03-3380-6600
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

totop