中野-美容室・美容院-メンズ専門ヘアサロン「髪工房あおの中野本店」

2017/03/02

一味違う!!メンズ特殊パーマの勧め

こんにちは。松本です。

 

ここ最近パーマをするお客様が増えてこられて、ご相談を受けることも多いのですが、そんな中でよく出るのがパーマの種類の話。

そこで今回は普通のパーマ以外の種類や特徴などを紹介していきます。

 

 

 

 

「一味違う!!メンズ特殊パーマの勧め」

 

 

そもそもパーマをかける際決めるものは

 

・カールの強さ

・カールの大きさ

・パーマの種類

 

が挙げられます。

 

その中で一番迷われるのがパーマの種類の選択。

 

 

パーマの種類を知っていれば自分の求めるスタイルがどのパーマなのか伝えられますが、知らないと言われるがままになってしまい、結果気に入らないスタイルになってしまったりします。

なので是非これを機にこんな種類があるのかぁと知っていただければと思います。

 

 

 

パーマの種類

 

 

 

1.(平巻き)パーマ

所謂普通のパーマ。横向きにスライスを取り平たく巻くパーマで、ボリュームや流れを作りやすいのが特徴でもあり欠点でもある。毛先が強くかかり、根本が緩くなる

 

2.縦巻きパーマ

縦でスライスを取り平牧同様に巻くパーマ。平巻き同様ボリュームが作りやすい。縦ロール状になるので多少束感が出る。毛先が強くかかり、根本が緩くなる。

強くかけると流れが強く出るのでボワついた印象になりがち

 

3.スパイラルパーマ

最近特に注目されているパーマ。毛先かららせん状に巻くので根本から毛先まで比較的均一にカールがかかる。方向性や束感が出やすいのでスタイリングが楽になる。

反面、カットやかけ方を間違えるとボリューム感がなくなることがあるので注意が必要。

 

4.ツイストパーマ

毛先をねじるようにかけるパーマ。強さや長さによってイメージがだいぶ変わる。強くかけるとトゲトゲしたような束感の強いヘアスタイルになり、弱くかけるとゆらゆら揺れるようなヘアスタイルとなる。

毛先が傷みやすく、チリチリしてしまうことがあるので注意。個性的なパーマ

 

5.ピンパーマ

毛束を一つ一つカールさせたい方向にピンでとめるパーマ。ボリュームや流れ、束感を調節しやすいパーマである反面強いパーマにはならない。

ナチュラルな質感を求めているときやボリュームを出したくないがパーマをかけたいときにオススメ。

 

6.ツイストスパイラル

ねじりつつらせん状に巻くパーマ。強いカール感、束感が出るのが特徴。細いロッドで巻くと解いたときアフロ状になる。濡らした状態からのセットと乾いた状態からのセットでイメージがかなり変わる髪型

パーマかけました感が強く、個性的なパーマのひとつと言える

 

7.ツイストピンパーマ

これはあまり見かけないパーマ。ツイストさせた毛束をカールさせてピンでとめるパーマで無造作な毛束がはねる独特のパーマ。狙ったパーマとは一味違うパーマです

個人的に今季一番熱いパーマスタイル

 

8.ミックスパーマ

上記のパーマを組み合わせたもの。平巻き、縦巻き、スパイラルを混ぜることが多い。それぞれ独立したカールがでるのでまとまらず、場所場所でボリューム調節ができるので様々なスタイルが可能。

 

9.アフロヘア

一口にアフロと言ってもカールの大きさによって印象も変わるもの。ハリガネ等の細いものを使ってかけると黒人さん独特のチリチリクルクルのアフロになりますし、大きめのロッドで巻くと絵画の天使のようなカーリーヘアになります。どんなアフロにしたいのかをしっかりとスタイリストに伝えることが大切。

 

 

と、ザーッと書きましたがこれだけの情報だと非常にわかりづらいかと思います。

ので、

 

次回から毎週一つずつ詳細に説明していきます!!!

 

 

一味違ったパーマ、是非ご挑戦ください!

 

 

 

松本

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
髪工房あおの
http://kamikoubou-aono.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中野区中野2丁目28−1 プロスペア1F
TEL:03-3380-6600
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

totop